境内案内

宮司挨拶

祈願合格神社勤酬会入会のご案内

年間祭事

境内案内

境内案内

①拝殿 ②神殿 ③鳥居
祭事や御祈願などの拝礼を執り行うための御社殿。 殿内に御祭神である小野良実公をお祀りする御社殿の中でも最も尊い聖所。 祈願合格神社の鳥居。
④狭き門 ⑤小野鏡石 ⑥小野鏡石

狭き門は、良実公が日々狭い山道登り祈願したことをイメージして作られた鳥居です。

神前で願いを込めた祈願合格棒を握り締め、くぐり抜けて下さい。

小野小町を祀る石。
その美貌を伝説にうたわれ、恋の歌を数多く残した小町の「美と恋」を象徴するご神石。
 
⑦すべらずの坂 ⑧小野篁岩 ⑨絵馬所

ありとあらゆることに一歩一歩

「すべらず」突破していく為の坂。
踏ん張って登り切ってください。

御祭神の小野良実の父であり、小町の祖父にあたる人物を祀る岩。篁は遣唐使に任命されるほどの英才であり、あの世とこの世を自由に行き来したと言われる伝説は有名。 祈願される内容を絵馬にお書きになって、奉納してください。
⑩御由緒・年間祭事 ⑪手水舎
祈願合格神社の御由緒と年間祭事が掲示されています。 参拝の前に手を洗い口をすすぐ、心身をお清めするための施設です。

祈願合格神社の由来

年間祭事

ホーム宮司挨拶合格神社についてお守り・縁起物交通案内